Cloud CMO(クラウド・シーエムオー)とは?

イノーバのCloud CMOは、オウンドメディア構築、顧客リストの収集、自動メールによる顧客育成、高度な分析機能を実現するマーケティングオートメーションツールです。

イノーバのマーケティングノウハウを注ぎ込み、従来別々のツールを組み合わせて利用しないと実現できなかった高度なマーケティングが簡単に実現できるツールとなっています。

あなたもCloud CMOで別次元のマーケティングを体験しませんか?

このような方におすすめです

  • ホームページ経由での問合せを増やしたい
  • オウンドメディアを始めたい
  • コンテンツSEOを通じて、自社サイトへアクセスを増やしたい
  • 過去に集めた名刺を活用して商談を作り出したい
  • インバウンドで定期的にリードを創出し商談化させる仕組みを作りたい
  • マーケティング部の業務効率を上げたい
  • マーケティング活動のROIを見える化したい
  • ツールの統合や外注の見直しを進めたい
  • Webで顧客情報を収集し、ワンツーワンでのマーケティングを実現したい
CMOとは、最高マーケティング責任者(チーフ・マーケティング・オフィサー:Chief Marketing Officer)を 意味します。 Cloud CMOは、Webマーケティングで成果を出したい企業にとって、CMOのような存在となるように開発されました。

集客力のあるサイトが作れる

集客力のあるサイトが作れるの画像

サイト構築(CMS)

コンテンツマーケティングの運用に対応したCMSなので、
集客力のあるサイトを作ることが可能です。分析、SEO、ブログなど、複数の機能を搭載。
ホームページやオウンドメディアの運用・分析をワンストップで行って、ムダな作業を減らしましょう。

・スマホ対応

レスポンシブ対応で、スマートフォン、タブレット、PCと、すべてのデバイスから快適に操作できます。

・SEO機能

SEO機能で顧客ニーズを簡単に調査できます。
ブログ、動画、インフォグラフィックなどさまざまなコンテンツを配信することで、サイト集客を確実に強化します。

詳しくはこちら

顧客情報の獲得・管理、メール配信

サイトから見込み客の個人情報を獲得し、Cloud CMO上でそのまま管理できます。さらにそれらの見込み客に対してワンストップでメールマーケティングまで行うことが可能です。

Webマーケティングに必要な基本機能をすべて搭載の画像

・顧客情報の獲得

ダウンロード資料やメールマガジン登録フォームを設置し、顧客情報を獲得します。

・セグメントメール

見込み客を業種や関心のある分野などでグループに分けて、それぞれの関心に応じたメールを配信するのがセグメントメールです。

・ステップメール

設定したシナリオにしたがって、自動的にメールを配信することで、見込み客のニーズを育成できます。

詳しくはこちら

顧客の行動を「見える化」して営業効率を向上

顧客の行動を「見える化」して営業効率を向上の画像

顧客行動の見える化

サイトを訪れた見込み顧客の社名や名前だけでなく、いま何に興味を持っているのかがわかります。売り上げにつながりそうな顧客を発見し、効率良く営業につなぐことができます。

詳しくはこちら

SEO機能

正しいキーワードを洗い出し
ターゲットにサイトを見つけてもらう

詳細資料はこちら
キーワードサジェスト

キーワードサジェスト

ユーザーの検索に応えるためのキーワードを一発表示

ユーザーの検索意図に応えるコンテンツをつくるために生まれたのがキーワードサジェスト機能です。

SEOではユーザーの検索意図に応えられているかどうかがコンテンツの検索順位に大きく影響します。

Googleサジェストと連携したこの機能を活用して重要なキーワードの見落としを防ぎ、網羅性の高いコンテンツをつくることで、ユーザーに見つけてもらいやすくなります。

キーワード分析

キーワード分析

コンテンツのパフォーマンスをモニタリング

狙ったキーワードに対するコンテンツのパフォーマンスを確認できます。

コンテンツの検索順位や順位の変動などを確認することで、集客力を上げるための次のアクションへつなげます。

コンテンツレポート

コンテンツレポート

CVへの直接・間接効果も把握

記事に対するユーザーの反応を確認

それぞれの記事がマーケティングのゴールにどのくらい貢献しているかが一目瞭然です。

PVやUU、セッション数はもちろんこと、設定したコンバージョンに対しての直接効果や間接効果を確認することができます。

ステップメール

リストごとにメールを自動配信。

マーケターの作業を効率化

効果的なテレアポ

見込み客の行動履歴を見ることで

ユーザーのインサイトを把握。

電話の主導権を握り、アポ獲得を簡単に。

ユーザートラッキング機能

見込み客の行動を「見える化」

詳細資料はこちら
リード情報

サイト訪問者の行動が丸わかり

閲覧ページやメール開封も

リードの発生の場所や発生日、直近の訪問や資料ダウンロードなどの重要アクティビティを可視化。

アポ獲得や商談化に向けた施策立案を加速できます。

マーケターの効率的な見込み顧客育成施策立案をサポートします。

リスト管理

見込み客をリストで管理

見込み客情報をまとめてリストで管理

設定したコンバージョンポイントごとにリード情報をまとめて表示するリスト管理機能。リストに対してそのままメールを送信することも可能です。

サイト上のフォームに登録した見込み客の情報がそのままリスト管理できます。

ビジター検索

リード化していないお客さんもフォロー

ビジター検索機能を使って潜在顧客にアプローチ

ユーザーのアクセスしたページ、コンバージョン、購買ステージ、閲覧ページ数、最終アクセス日時を軸に訪問者の検索を可能にしたビジター検索機能。見込み客リストに保存されていない訪問者も含め、検索にヒットした訪問者のアクティビティを確認することができます。

「お客様が行動した内容や閲覧したコンテンツの重みの反映などで簡単に興味度合いのあたりがつけば、営業へのインパクトは大きい」

導入事例を見る

ブログ記事作成機能

知ってほしいもの・ことがあるすべての人へ簡単操作でさくっと記事を発信

詳細資料はこちら
記事新規作成

記事の制作から発信を見える化

ブログエディター

直感的なエディタ

見出しをつけるのも、画像もリンクも瞬間的に

プレビュー画面

簡単プレビュー

専用ウィンドウで瞬時にプレビューすべてのユーザーに優しいページを

SNS投稿

SNSも自動拡散

Twitter、Facebookも一度連携すれば同時投稿可能。投稿文も自動生成

「手軽に、スピーディーに記事を更新できるおかげで、本来のマーケティング業務に注力できるようになりました。」

導入事例を見る

Cloud CMOの詳細資料

Cloud CMOの主要機能について詳しく知りたい方はこちら

資料請求

Cloud CMOを使ってみる

無料のデモで主要機能を実際にお試しいただけます

デモお申し込み

Cloud CMOの特徴

1. 高機能なのに安価で導入可能

従来は、別々のソフトウェアを組み合わせないと実現できなかった、サイト構築、オウンドメディア構築、見込み顧客データベースの構築、ランディングページ作成、SEO、自動メール配信、Webサイト分析などさまざまな機能を盛り込んでおります。しかも利用料は月額8万円で、他社の同等のツールが20万円以上するのに対して、圧倒的な低価格になっています。

2. シンプルで使いやすいインターフェース

新しいツールを入れると覚えるのが大変という話をよく聞きます。特にデジタルマーケティングは、分析や改善のポイントが多岐に渡るため、結局、ツールを入れても使いこなせずに宝の持ち腐れになるケースも。私たちは、Cloud CMOを実務のなかで開発しています。マニュアルを読まずに理解できる直感的なインターフェースなので、専門知識が無くても、明日からお使いいただけます。

3. 顧客一人ひとりの動きが分析できる充実した分析機能

デジタルマーケティングで他社よりも優れた結果を出すためには、顧客一人ひとりのデータを分析収集し、一人ひとりに合わせたマーケティング活動をしていく必要があります。Cloud CMOは、自社開発の分析エンジンを搭載しております。「最も問合せに貢献しているコンテンツは何か?」「それぞれの顧客がどのコンテンツを読んでいるのか?」など、今までの分析ツールでは取れなかった顧客データを取ることができるので、一人ひとりに合わせたマーケティングが可能となります。

4. 国産ならではの充実したサポート

外資のツールを入れたけど、管理画面が英語で使いにくかった。ドキュメントも英語で読めない。サポートを依頼したが、本国への問合せで何日も待たされた。マーケティングツールでは、このような話をよく聞きます。マーケティング活動は、企業の売上を支える生命線です。イノーバは、お客さまのマーケティング業務を支えるために、専任のサポートチームを持ち、外資ではできない手厚いサポートを行っています。

5. お客さまとともに作り上げていくソフトウェア

クラウドソフトウェアというのをご存じでしょうか? 我々のソフトウェアはインターネット経由で提供されるソフトウェアで、多数のお客さまに向けて同一のプログラムで提供されています。したがって、お客さまのご要望にあわせてソフトウェアの機能をどんどん改善して、提供していきます。現在も、会員機能が必要というお客さまの声に合わせて開発中です。将来にわたって機能が充実していく、それがイノーバのCloud CMOです。(なお、特にお急ぎの場合は、有償ベースで機能を追加開発することも可能です)

Cloud CMOの主な機能

Cloud CMOの導入の流れ

  • ステップ1

    申し込み

  • ステップ 2

    アカウント発行

  • ステップ 3

    初期設定
    URLのドメイン設定、ブログテンプレートの選択など

  • ステップ 4

    利用開始
    通常、申込から利用開始まで。1週間〜(※)

    (※)CMS機能を利用してWebサイトを構築する場合には、Webサイト構築のためのデザイン・コーディングのための費用と期間が別途発生いたします。

Cloud CMOの詳細資料

Cloud CMOの主要機能について詳しく知りたい方はこちら

資料請求

Cloud CMOを使ってみる

無料のデモで主要機能を実際にお試しいただけます

デモお申し込み

よくあるご質問

導入にあたって

Q. Cloud CMOとは何ですか?
A. ホームページ作成とWeb集客、見込み顧客との関係づくり、営業担当者への情報引き渡しなど。インターネットを活用してビジネスを成長させるための多数の機能が搭載されたマーケティングツールです。
Q. Cloud CMOは、売上向上にどのように役立ちますか?
A. ホームページ構築機能を使用した事例の掲載や、お役立ち情報のブログ配信を行うことで、インターネットから見込み顧客を集客できます。集客した見込み顧客へメールマガジンの一斉配信や個別メールの自動配信で関係づくりをし、一定の条件を満たした見込み顧客の情報を営業担当者へ引き渡すことで、営業活動を効率的に行うことができるようになります。見込み顧客のリストは持っているが多すぎて営業担当者で対応しきれない場合に有効です。また各種レポート機能で売上の先行指標を「見える化」することで、マーケティング活動と売上の推移を関連付けて考えることができるようになります。
Q. Cloud CMOを導入すると、Webマーケティングの業務はどれくらい効率化されますか?
A. マーケティングの効果を「見える化」する各種レポート機能を活用することで、より効果的な施策に集中できるようになります。コンテンツマーケティングに必要な機能がすべてそろった Cloud CMO を使って、専任のマーケティング担当がいない会社でも一連のWebマーケティング業務を進行させることが可能です。
Q. コンテンツマーケティングとは何ですか? ビジネスにどう役立つのでしょうか?
A. 将来の顧客になりうる人たちに向けて、役に立つ情報を発信することで貴社のWebサイトを見つけてもらい、集客します。PDF資料の配布、メールマガジン、セミナーの開催などで見込み顧客の方々と関係づくりをして、商談を生み出します。過去につながりを持った人にコンテンツを配信して反応を見ることで、より確度の高い見込み顧客にアプローチすることができる方法でもあります。
Q. ほかの企業は、Cloud CMOを利用してどのようにビジネスを強化していますか?
A. Cloud CMO は提供元であるイノーバが自社のビジネスを強化するために作成し、機能の強化を続けてきたツールです。会社全体のマーケティング活動を「見える化」するためのツールであり、見込み顧客のデータベースとして活用しています。 活用事例の詳細につきましてはサービス利用例をご覧ください。
Q. Cloud CMOでは、顧客データの安全性は保たれますか? 外部に漏えいすることはないのでしょうか?
Cloud CMO のデータベースは1社1社の顧客データを別々のデータベースに隔離するかたちで保管しております。顧客情報を送受信する際には通信経路を暗号化して、安全性を保っております。
Q. Cloud CMOで提供されるレポート機能とダッシュボードについて教えてください。
A. レポート機能は大きく分けて3種類あります。サイト全体のアクセス状況を確認するためのダッシュボード機能、見込み顧客の購買ステージを分析するためのマーケティングレポート、配信しているコンテンツの成果を確認するためのコンテンツレポート、という構成です。

機能と料金

Q. Cloud CMOの機能について教えてください。
ご提供している機能は以下のとおりです。
  • Salesforce とのデータ連携
  • 会員専用コンテンツの配信
  • サイト全体の通信経路を暗号化
  • 無制限のページ作成
Q. 無料トライアル版の機能を教えてください。
A. 無料トライアル版はございません。すべての機能が確認できるデモサイトをご利用ください。無料デモはこちらから

Cloud CMOの導入

Q. Cloud CMOは、当社が使用しているほかの製品やシステムとどのように連携できるのですか?
A. 各種のマーケティングツールやアクセス解析ツールとは Cloud CMO 側に JavaScript タグを埋め込むかたちで連携します。WordPress など各種 CMS ツール側に Cloud CMO のタグを埋め込むこともできます。 営業支援ツールの Salesforce とはリード情報のデータ連携が可能です。
Q. Cloud CMOの運用開始時に利用できるサポートを教えてください。
A. Cloud CMO の専門家であるカスタマーサポート担当者がメールや電話でアクティブに導入を支援します。

Cloud CMOの詳細資料

Cloud CMOの主要機能について詳しく知りたい方はこちら

資料請求

Cloud CMOを使ってみる

無料のデモで主要機能を実際にお試しいただけます

デモお申し込み