伊藤忠エネクス株式会社様


イノーバに発注を決めた理由を教えてください。


「決め手は、他社に比べて費用対効果が見えやすかったことです。

イノーバ様のことはお付き合いのある会社からの紹介で知りました。他にも2,3社お声がけさせていただきましたが、そのなかで唯一イノーバ様だけが他社の事例を交えてご説明いただけたので、費用対効果が非常にわかりやすかったです。 それに加えて、コストも安価で取り組みやすかったため、ここに頼もうと思いました。」

イノーバのサービス導入前の課題はどんなものでしたか。


「課題は、Web広告以外で定時流入が見込めるチャネルがなかったことです。

唯一定時流入ができていたWeb広告も、コンバージョン率を見るとコストの方がかかってしまっていたのが現実です。そのため、新たに自然検索からの導線を確保したいと思いました。そこで辿り着いたのが、今回イノーバ様にお願いしたSEOを使った記事コンテンツからの流入です。」

イノーバのサービス導入後、どのような変化がありましたか?


「導入前と比較して、サービスサイトのアクセス数が約100倍に増えました。

これまではWeb広告からの流入がメインだったので、自然検索から入ってくるのはわずか10%ほどだったんです。それが今では約70%にまで割合が増えました。実際、イノーバ様に書いていただいた記事コンテンツから1週間で4000人もの方がサイトに流れてきています。

サービス導入前に期待していた『自然検索からの流入』において実際にこれだけの効果が見込めたので、本当にイノーバ様に頼んでよかったと思っています。 ただ、自社のサービスの特性上、離脱率が高いという課題がまだ残っています。今後は次のステップとして、この課題解決に取り組んでいきたいと思っています。」


サービスにおいて、「ここが良かった!」という部分はどこにありましたか?


「SEO記事コンテンツに使用するキーワードを決めるとき、事前にロードマップをしっかり組んでもらえたのが非常にわかりやすくて助かりました。このキーワードは獲得しやすい・獲得しにくいというのが一目でわかったので、担当者としても導入可否の判断がしやすかったですね。

また、自動車業界なので専門知識が必要な部分も多かったのですが、やり取りのなかで相談させていただく回数も多く、記事の修正もスピーディーにご対応いただけたのがとても好印象でした。」

イノーバの担当(平賀)の「ここが良かった!」という部分はどこにありましたか?


「自社のページをよく気にかけてくださっているのが伝わって、とても嬉しかったです。

SEOの部分で効果が出たときや何か変化があったときなど、かなり頻繁にお電話でご連絡をいただきました。効果が見えるとすぐに状況を共有していただけるということは、日頃から都度ページを見て気にしてくださっているのだろうと感じましたね。

また、平賀さんの人柄について触れるとすれば、雑談ベースで何でも気軽に話しやすかったのが印象的です。記事に関わる話はもちろん、それ以外のところでも色々と相談させていただきました。」

イノーバをご検討中の方に向けて、一言いただけませんか?


「代表の宗像さんを含め会社全体がコンテンツマーケティングに精通されているので、そこに関してお困りの方は信頼して任せられると思います。また、担当者の方が導入時に一番悩まれるのは実績だと思いますが、その点についてもイノーバ様では実際に多くの実績をあげていらっしゃるので自信をもっておすすめできます。」

それでは最後に、今後の貴社の展望を教えてください。


「私たちは、伊藤忠グループの燃料商社という立ち位置で、主にインフラ周りの仕事をしています。

今後の方針としては、『社会とくらしのパートナー』という経営理念のもと、燃料以外の部分でもお客様とより密にやり取りをしていきたいと思っています。また、この先エネルギーの燃料転換なども控えているため、今以上に多様なサービスを提供し、社会的な責任を果たしていきたいです。」

ありがとうございました!


イノーバのBtoBマーケティング支援サービスのサービス資料をダウンロードする