BtoBオンラインマーケティングのプロ2社に聞く!デジタルシフト時代の鉄板集客施策とは?

デジタルシフトが急激に進んだここ数か月、本格的にオンライン施策に取り組む企業が増えてきています。一方で、初めてオンライン施策に本格的に取り組まれる企業にとっては、限られた人員・予算でどう成果を出したらよいのか、という課題感を抱えた方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、BtoBオンラインマーケティングのプロフェッショナルであるローカルフォリオとイノーバの2社が、

  • ・オンライン施策の全体像
  • ・マーケティング施策のROIの測り方
  • ・費用対効果が良く、早期に成果を出せる取り組み

についてご紹介させていただきます。

※こちらのセミナーは7月2日開催「BtoBオンラインマーケティングのプロ2社に聞く!ウィズコロナ時代の鉄板施策とは?」と一部内容が被る場合がございます。

日時 2020年9月29日(火)10:00~11:30(多少前後する場合がございます)
講演

株式会社ローカルフォリオ 代表取締役社長 小林治郎
株式会社イノーバ マーテック部Manager 山野亮
※前回と講演者が変更となっております。ご注意ください。

会場

完全オンライン開催
※詳細はお申込みの方にお伝えします

費用 無料
対象 B2B企業のマーケティングご責任者・ご担当者、営業ご責任者・ご担当者
1社複数名でご参加いただいても問題ございません。
※競合にあたる企業の方の申し込みはお断りをさせて頂いております。ご了承ください。
主催 株式会社ローカルフォリオ
株式会社イノーバ
内容

【プログラム】

  1. 株式会社イノーバ「非対面時代のBtoBマーケティングの仕組みの作り方」
  2. 株式会社ローカルフォリオ「早期に成果を出しやすい”検索広告”の使い方」
  3. 質疑応答セッション

講師紹介

小林 治郎

株式会社ローカルフォリオ 代表取締役

1995年、青山学院大学国際政治経済学部卒業後、チェースマンハッタン銀行で外国為替ディーラーとして社会人生活をスタート。
1997年に友人達とアグリ・バイオベンチャー企業を起業。2000年に米国ハワイ州マウイ島にて大型農場を建設した後、一橋大学院国際企業戦略研究科(MBA)への進学を理由にベンチャー企業を退社。

2003年にMBA取得後、戦略系コンサルティング会社ローランド・ベルガーのシニア・コンサルタントを経て、2004年にデル株式会社にオンラインマーケティングマネージャーとして入社。 デル株式会社では、eビジネス事業部本部長、広告宣伝本部長などを歴任後、2012年に、執行役員、コンシューマ・スモールアンドミディアムビジネス営業本部統括本部長に就任。 2014年5月、リーチローカル・ジャパンサービシーズ合同会社、代表職務執行役社長に就任。 2018年10月、株式会社ローカルフォリオ(旧リーチローカル・ジャパン株式会社)代表取締役社長に就任、現在に至る

講師紹介

山野 亮

株式会社イノーバ マーテック部Manager

2014年ウェブ制作会社へ新卒入社。 営業兼ディレクターとして、主に中堅〜大手BtoB企業のウェブ制作/マーケティングを支援。
2016年からイノーバにウェブディレクターとして参画。
その後、イノーバ自社のマーケティング担当となり、現在はマーケティング・インサイドセールス・営業部門の部門長として販売サイド全体を担当。