今日から実践できるソートリーダーになるための5つの秘訣

デジタルマーケティング

皆さんは、情熱と志を持って自ら信じた道に突き進んでいる人に惹かれないだろうか? スティーブジョブズが、新製品への熱い情熱を語ったり、志を高く持って次々と先駆的なチャレンジをしていく姿に私たちは魅了されてきた。 これまで、アップルの製品に興味を持っていなかった人も彼のデザインへのこだわりや情熱に心動かされ同社の製品のファンになったという方も多いはずだ。このように自分の哲学やアイデアを表明してリーダーシップをとって行く人のことをビジネスの世界では、ソートリーダーと呼ぶ。

業界のリーダーとして人々に認められると、あなたのビジネスに対する信頼が増して、あなたの提供する商品やサービスにも良い印象を抱いてもらうことが出来る。たとえば、アップル社の製品は、おしゃれで生活を豊かにしてくれるものだと皆が思っている。これは、ジョブズが彼のカリスマ的なソートリーダーシップで人々の信頼を勝ち取ったからである。お客さんは、業界に精通していてリーダーシップを発揮している人から商品やサービスを購入したいと考えるのだ。つまり、一度業界のリーダーとしての地位を確立すると、競合を大きく引き離すことが出来るということだ。

それでは一体何をどうすればソートリーダーとしてお客さんの信頼を勝ち取ることが出来るのだろうか?今回は、皆さんも実践できるソートリーダーになるための5つの秘訣をお伝えしよう。

今日から実践できるソートリーダーになるための5箇条

1.ビジネスブログを頻繁に更新しよう。

あなたのお客さんが抱えている課題を解決するようなブログ記事を毎日最低1本書き続けることで、信頼出来る情報源としてお客さんの信用を得ることができる。さらにブログの記事の数が増えるとあなたのサイトは検索結果でも上位に表示されるようになり、よりたくさんの見込み客を獲得することが出来るようにもなる。これによりよりたくさんの人があなたのブログを読み、あなたをソートリーダーとして認めるようになる。

2.ゲストブログを他のメディアに寄稿しよう。

自分のサイトで一定数のトラフィックが稼げるようになったら、他の業界のソートリーダーのブログに寄稿させてもらうというのも有効な手段だ。既にソートリーダーとして確立されている人から信頼に足る情報源であると認められればあなたの専門性がますます高く評価されることになるのだ。

3.書籍を出版しよう

あなたのブログ記事の数が充実し、それがあなたの専門分野を網羅したならそれをまとめて書籍化するのも有効な手立てだ。たとえ自費出版であっても、日本では本を出版していることはその分野の専門家であると見なされる。一番手っ取り早くソートリーダーとしての地位を確立するにはおすすめのやり方だ。

4.セミナー等を開催してお客さんに顔を見せよう。

あなたのブログの読者を対象にセミナーを開催するというのも面白い。これまでネット上でしかあなたの存在を知らなかった読者たちも実際にあなたを目の前にすることでより親近感を覚えてあなたの話に聞き入ってくれることだろう。また、定期的にセミナーを開催することで、業界人が集まるより大きなイベントで話をするチャンスに恵まれるかもしれない。人前で話すことは、ソートリーダーになる上でとても大きなチャンスである。

5.ソーシャルメディアで質問に答えよう。

ソーシャルメディアやQ&Aサイトであなたの業界に関連した質問や議論に回答するという方法もとても有効である。アメリカではゲイリーベイナーチャックという人がこのやり方を実践している。彼は、素人目線でワインの味を分かりやすく品評するワインライブラリーTVを主催しているこの業界の有名人だ。彼は、ツイッター上でこの食事にどんなワインを合わせれば良いか?という一般人からの質問に丁寧に回答しているのだ。このようにソーシャルメディア上で自分の専門領域についての質問に答えることもあなたのソートリーダーシップを高める上でとても有効なやり方だ。

まとめ

いかがだっただろうか? 業界の中でソートリーダーとしての地位を確立するのは、その業界で競合を出し抜く上でとても有利になる。ソートリーダーとして発信するときには、あなたの商品やサービスを表だって宣伝しないように注意しよう。一度お客さんの信頼を勝ち取ればあとは自然にでもお客さんが集まってきてくれるはずだ。

出典:6 Ways to Establish Yourself as an Industry Thought Leader