中小企業のTwitter活用に学ぶ、お客さんをグイっと惹きつける方法

コンテンツマーケティング

中小企業にとってのSNSの魅力は、なんといっても元手がかからないこと。

マーケティングに使う予算はあまりないけれど、「何とかビジネスの知名度を上げたい」「新規顧客を獲得したい」と願っているならば、Twitterアカウントはぜひ作成しておきたい。

新製品の紹介はもちろん、顧客のロイヤリティ向上や新規顧客の発見など、さまざまな利益につながっていくこのサービス。定期的に製品やサービスの情報を送り出すだけでは、もったいないこと極まりないのだ。

今回は、Twitter活用で成功を収めた中小企業の情報をもとに、そのポテンシャルを最大限に引き出すために押さえておきたいポイントに注目してみよう。

注目を集めたあとのフォローアップ

中小企業にとって、最も大切なのは、知名度を上げて人々にその存在を知ってもらうこと。では、Twitterで人々の話題に上るようにするには、いったいどうしたらよいのか例を挙げてみよう。

観光客やビジネス客の多いニューヨークでは、ホテルは星の数ほどある。そのなかの1つ、小さなブティック・ホテルであるロジャー・スミス・ホテル(Roger Smith Hotel)のマネージャーは、「周りに差をつけること」に重点を置いた。

まず、ジャーナリストやソーシャルメディア内の有名人をホテルに招待。その経験をTwitterで流してもらうことで、幅広い新しい顧客層に存在を知ってもらう。

そしてその後も、クイズやクーポン、ニューヨークの名所の写真など、ユーザーを楽しませる情報を提供。Twitter経由で予約を取ったお客さんには、宿泊料の割引を行ったり、ロビーにTwitterユーザー専用デスクを設けたりした。

ビジネスに関する情報を第三者に流してもらうことで、信憑(しんぴょう)性が増す。そして、そこで終わらずに、いったん自社に向いた客の目をどうやったら惹きつけたままでいられるかを深く考えた。

そのような計画性のあるマーケティングが、成功につながったのだ。

欲しい情報をピンポイントで提供

米国でここ数年ブームとなったフードトラック(移動式レストラン)の成功には、Twitterが深く関係している。

移動しながら商売をするというのは、不利な条件に見える。しかし、ファンへの情報通達をうまく行うことで、よりエキサイティングなビジネスを築くベースへと転換することに成功したのだ。

自分のお気に入りのフードトラックをフォローすれば、把握しにくいトラックの位置も正確にわかる。今日のスペシャルメニューや売り切れメニュー、現在の待ち時間や他のファンの様子などが逐一わかるようになった。

Twitterの情報をもとに、「ファンがトラックを追いかける」というゲーム的な楽しみも追加。わざと頻繁にロケーションを変更して、「今日こそはあのトラックのメニューを食べるぞ!」という気分を盛り上げているトラックもあるそうだ。

顧客にとって避けたいのは、せっかく時間を割いたのに「欲しかった商品を買えない」「サービスを受けられない」こと。

Twitterを使って、正確なピンポイント情報を流していくことで、その心配はなくなるし、「偶然近くにいたから来ちゃった!」というラッキーな売り上げにもつなげていける。

インタラクションを大切に

フォロワーやファンが投稿したツイートのポテンシャルを生かせるかどうかは、ビジネスにおける対応次第だ。

自社の製品やサービスをほめてくれたツイートがあれば、「ありがとう」と返す。「製品の使用方法がわからない」というツイートがあれば、簡単な説明と連絡先を載せる。製品やサービスに対するクレームが上がっていたら、真摯な態度でおわびの対応を示す。

ソーシャルネットワークは、あくまでも人と人がつながるためのものであるから、一方通行の意思表示では、人はやがて飽きてしまう。

インタラクションの大切さを認識し、自社に関するTwitterには一通り目を通して、何らかの形で応えるようにしよう。時間を割くことを「無駄」と考えるのは、Twitterを行ううえで、決して犯してはならない大きな間違いである。

お金で買えない部分を提供できるかがキーポイント

アカウントさえ設定すれば、誰でも参加できるTwitterマーケティング。そのなかで、他に一歩差をつけるために押さえておきたいポイントが伝わっただろうか。特に大切なのは、次の3点だ。

1)計画性 2)ピンポイントの情報提供 3)時間を割くことを無駄に思わない

元手がかからない、おいしいマーケティングだからこそ、誠実さや時間など、お金で買えない部分が大切になってくる。

Twitterをロイヤリティの向上や新規顧客獲得につなげて、そこからのビジネス拡大を実現するには、お客をグイっと惹きつける魅力的な存在であり続けなければならないのである。

参考元: 9 Small Business Twitter Marketing Example to Study How small businesses can make the most of Twitter Small Business Marketing Success Stories: Twitter Marketing 3.0 – Lessons from Food Trucks

関連記事: Twitter のワンクリック動画、どう利用する? インタラクティブなソーシャルメディア活用で優勢に!人気上昇中のファストファッションブランド「Forever 21」 高額商品ほど効果的!バンバン売れる秘訣は「顧客の育成」にあった