海外マーケティングオートメーション事例: 招待状のECサイトPaperStyle

マーケティングオートメーション

海外のマーケティングオートメーション事例シリーズ。今回は、オンラインで各種の招待状を販売するサイトPaperStyleを紹介しよう。

結婚式の準備には時間がかかる。1年以上前から準備を始める必要がある。会場選び、結婚式で使用する小物、招待状、引き出物、お礼状などなどだ。また、海外だと、花嫁の友人がブライドメイドと呼び、結婚式の準備にも参加する事になっている。

今回、PaperStyleでは、ウェブサイトの訪問者にメルマガ登録を促している。そして、段階的にメールを自動的に送るようにした。しかも、花嫁か、ブライドメイドなのかで、案内する内容はカスタマイズしている。

その結果、メールの開封率は244%アップ。メールのクリック率は161%アップ、そして各メールから得る利益はなんと330%アップしたそうだ。ニーズにあったコンテンツを発信することの重要さはもちろんだが、タイミングの重要さも再確認できるこの事例は、オートメーションの利点を上手く活かした好例である。

配信シナリオはこちらを参考にして欲しい。日本でも、結婚式場などで同じサービスを行えば、効果が高いだろう。

 

wedding marketing automation 5 Creative Ways Small Businesses are Using Marketing Automation

Source: VentureHarbor

Photo Credit: kellysauer