面接で高評価を受けるためには高級ブランドを身に着ける方が良いのか?(海外の研究成果)

デジタルマーケティング

韓国の延世大と米国のコースタルキャロライナ大学が「面接における高級ブランドの効果」についての研究した所、高級なブランドを身につけている方が面接で高い評価を得る事が判明した。実験の内容は以下の通りだ。

 

まず、同一人物に、高級ブランドのロゴが見えるポロシャツ、高級ではないブランドのロゴが見えるポロシャツ、ロゴなしのポロシャツの3種類を、それぞれ着用させた。それから、被験者に3種類の写真を見せて、「財産」「地位」「魅力」「信頼性」などについて評価させた。その結果、高級ブランドのポロシャツを着た場合、財産、地位が高く評価される結果となった。

 

別の調査では、女性がインターンシップの面接を受けているシーンを撮影した動画を被験者に見せた。今回も同様にポロシャツのロゴを3通り変更した。その結果、高級ブランドを着た場合、地位と財産が高いとの評価に加え、最も仕事に適しているとの評価が得られた。また、賃金については、時給を5段階に分けて評価させたところ、半数以上の人が、高級ブランドを着た場合で5ッ星または4ッ星と評価した。

 

宗像はこう考える

どうだろう?服装が相手に大きなインパクトを与える事は良く知られている。だから、アメリカの大統領などには専属のスタイリストがつくほどなのだ。面接は、あなたの人生を左右する最も重要なイベントである。今回の調査結果を信じるなら、安っぽい服で面接に臨むのではなく、誰もが知ってる高級ブランドの服を身につけるといいのだろう。転職時に年収が大きく変わるのであれば、洋服への投資など安いものだろう。

 

記事執筆:(株)イノーバ。イノーバでは、コンテンツマーケティングのノウハウを詰め込んだ無料のebookや事例集をご提供しています。ダウンロードはこちらからどうぞ→https://innova-jp.com/library/

Source: Harvard Business Review

Photo Credit: North Carolina National Guard from Flickr