万人に通じるユーモアで勝負!LGエレクトロニクスによる「お母さんの告白」キャンペーン

コンテンツマーケティング

「私は、子供たちの同情を買うために、ときどき嘘泣きをします」……ある母親の告白である。

これは、家電メーカーのLGエレクトロニクスが展開する「Mom Confessions」キャンペーンの一部。「お母さんが、秘密を打ち明ける」というのがコンセプトだ。

母親になるのは素晴らしいこと。しかし同時に、とても大変なことで、母親たちは皆、心の中に秘密や本音を抱えていたり、生き残るための秘策を持っていたりする。そこに焦点を当てた、ユニークなキャンペーンをのぞいてみよう。

お母さんたちの秘密が集まったMomConfessions.com

lg-asked-for-mom-confessions_2.png出典:#MomConfessionsのキャンペーンサイトより、投稿の一例

#MomConfessionsのキャンペーンサイトには、本物の「お母さんたち」から寄せられた、たくさんの秘密が公開されている。以下にいくつかご紹介するが、コピーライター顔負けの、面白い告白ばかりなのがわかるだろう。

  • 「後で自分が食べるために、『このお菓子は、賞味期限が切れてるの』と、子供たちに言うことがあります」

  • 「たまに、子供たちの好物をつくってあげます……私だって、チキンナゲットやフライドポテトを食べたいから」

  • 「ロマンチックなデートの夜は、4時間しか寝られません」

  • 「犬に、子供たちの食べかすをきれいに掃除させています……顔にくっついているものも含めて」

  • 「スーパーのレジ付近に置いてあるチョコレートは、『ただ飾ってあるだけ』と、子供たちに教えています」

  • 「カフェインが、私を良い母親にしてくれます」

  • 「娘が先週掃除するはずだったのに、掃除しなかったバスルームには、消臭剤として娘の香水を使いました」

  • 「食べているものを子供たちとシェアしたくないときは、『これは辛いから』と、言っています」

  • 「息子が組み立てたレゴのメガタワー(1メートル×75センチ)を倒してしまい、猫のせいにしました」

  • 「マタニティ服を着ていることに気づいた……もう、5年も妊娠はしていないのに」

ちなみに優秀作品は、母の日に、タイムズスクエアのビルボードで発表されたそうだ。

また、Facebook・Twitter・PinterestなどのSNSも、ハッシュタグ「#MomConfessions」のついた投稿であふれている。5月にスタートしたキャンペーンだが、9月の今でも、まだまだ盛り上がっているようだ。

お母さんの心の声を再現したTVコマーシャル

「Mom Confessions」キャンペーンでは、4本のTVコマーシャルもつくられた。

このシリーズでは、洗濯機・オーブン・冷蔵庫・食洗機といったLGの商品が登場するので、もっとCMっぽい。しかし、「お母さんの告白」というコンセプトは、同じだ。

主演は、女優のレスリー・マン。彼女が演じるのは、結婚生活にちょっぴり不満を抱えているように見える主婦だ。こう説明すると、暗そうな印象を持つかもしれないが、実際は、ユーモアたっぷりの作品となっている。

そのうちの1本が、こちらだ。

Mom Confessions: LG Home Appliances -- Too Fast

http://www.youtube.com/watch?v=n1WjO84xx_g 

1人の主婦が、「娘にお弁当持たせたかしら?」と考えていると、洗濯機が鳴る。

彼女は、洗濯が早く終わったことに対して、「早いわね。……旦那は早い。早すぎる。私は、それが気に入らない」と考えを巡らせる(夫が、何において「早い」のかは、たぶん皆さんのご想像どおりだ)。そして、洗濯機に向かって、「でも、あなたが早いのは素敵」と、心の中で言う。

そこへ、昼食を食べに仕事から帰ってきた夫を、あまり嬉しくなさそうに彼女が迎える……というストーリーだ。

ユニークなYouTube動画シリーズも!

さらに、YouTubeチャンネルでも、「Mom Confessions」の動画が15本公開されている。もちろん、どれもユーモアあふれる作品だ。先ほどの、主婦の心の声シリーズ以外に、こんな動画もある。

The Elastic Waistband, a #MomConfessions video

https://www.youtube.com/watch?v=Gr1O5-D_DPs 

「ジーンズのボタンを外してボタンホールにゴムを通し、ゴムをボタンに引っかければ、ウエストが楽になるよ」というものだ。確かに、満腹のときや、きつくなってしまったパンツを履くときに、役立ちそうなガイドである。

この、「伸縮自在のウエストゴム」という動画は、お母さんの秘密を告白すると同時に、生活の知恵をシェアしてくれている。妊娠中、または、出産後のお母さん、年齢を重ねて体型が変化してきた女性にとっては、ありがたい情報だろう。

「Mom Confessions」キャンペーンの強み

「母親」というのは、多くの人にとって偉大な存在だ。そして、「母親」をテーマとしたキャンペーンは、今までにも多数展開されてきた。例えば、母の日に母への感謝をSNSで伝えよう、といったものを目にしたことがあるだろう。

しかし、「Mom Confessions」の場合、「母親の告白」に焦点を当てたことで、ユニークなものになっている。この、「母親」にひとひねり加えたアイデアには、多くのヒントが含まれていることだろう。

では、LGエレクトロニクスが選んだ題材は、なぜ絶妙なのか? まず、世の母親たち(と、一部の父親)にとって、共感しないではいられないコンテンツとなっているからだ。同時に、子育て中でない、それ以外の人たちも楽しめることが強みと言えるだろう。

コンテンツに共感した人たちは、自分の秘密や体験もシェアして、共感してもらいたくなるはずだ。キャンペーンの参加者とコンテンツ数が、自然に増えていくシステムのできあがりである。

さらに、今回ご紹介したコンテンツは全て英語だが、日本人の私たちでも、思わずクスリと笑ってしまうものばかりだ。このキャンペーンにおいて一番秀逸なのは、ユーモアの種類が、世界共通であるとわかることではないだろうか……?

参考元: LG Asked for 'Mom Confessions,' and Moms Delivered #MomConfessions Ad of the Day: Mom's Inner Voice Is Funny, Dark and Full of Regrets in LG Campaign LG Asks Moms to Vent With #MomConfessions Mums confess with an integrated marketing campaign from LG Electronics

関連記事: “予想外”がカギ!2014年上半期でバイラルした動画ベスト5 ユーザーを「自社サイトのマーケター」にする ユーザー参加型マーケティング もうネタ切れで悩まない!コンテンツとして使える世界の名言を探す方法