あなたの起業が失敗する最大の理由は実行力が無いからだ

経営・ビジネスハック

海外のQ&AサイトQuoraに面白い質問が掲載されていた。
「ビジネスアイディアだけでベンチャーキャピタルからお金を調達する事は出来るのか?」

これに対して、ベンチャー・キャピタリストのデービッド・ローズが、起業家のデレク・シヴァーズのブログを引用して答えを書き込んでいた。すごく面白かったのでご紹介したい。

まずこちらの画像を見て欲しい。
ideas-just-multiplier-of-execution_2.jpg

左側が書いてある金額は、アイディアの金額だ。

どうしようもないアイディア      マイナス$1
イマイチなアイディア             $1
まずまずなアイディア             $5
良いアイディア               $10
すごく良いアイディア            $15
超いけてるアイディア            $20

すなわち、超いけているアイディアでもわずか$20ドルの価値しかないと言っている。

一方、右側の金額は、エグゼキューション、すなわちアイディアを形にする実行力に対する価値である。

ゼロエグゼキューション            $1
イマイチなエグゼキューション     $1,000
まずまずなエグゼキューション    $10,000
良いエグゼキューション      $100,000
すごく良いエグゼキューション $1,000,000
超いけてるエグゼキューション$10,000,000

「ビジネスの価値は、アイディアとエグゼキューションのかけ算で決まる。
超いけてるアイディアでも$20の価値しかない。
超いけてるアイディアを、すごく良くエグゼキューションした時には、$20×$1M=$20M(16億円)の価値になる。
アイディアは聞きたくない。エグゼキューションされて、初めて興味がわいてくる。」

結局、実行しないアイディアに価値は無いという事だろう。
泥臭く、愚直に。徹底的に実行する。それが大事。

よく考えるとこれってベンチャーに限らず、仕事全般に当てはまる法則だ。
口先だけのアイディアマンではなく、それを形に出来る人がすごいという事だ。

深いよね。

訂正:2013年10月17日13時15分、デービッド・ローズ氏のQuoraでの回答の引用元が、デレク・シヴァーズ氏のブログである旨を追記しました。

記事執筆:(株)イノーバ。イノーバでは、コンテンツマーケティングのノウハウを詰め込んだ無料のebookや事例集をご提供しています。ダウンロードはこちらからどうぞ→https://innova-jp.com/library/