女性の好きなすべてがある!ヨーロッパ系ポータルサイトに学ぶ女心のつかみ方

デジタルマーケティング

いま、筆者の住むイタリアで人気のある女性向けポータルサイトは、月間約9000万アクセスを誇る「alFemminile.com」だ。

フランスのパリに本拠地を置くAufemininグループによって運営されているこのサイト。フランス、イタリア、スペイン、ドイツなどヨーロッパを中心とした各国語版があり、利用者自らがコンテンツを発信するフォーラムなど、とにかく盛り上がっている。 alFemminile.com 2014-0144挿入画像1

女性の好きな話題が、すべてある!

「alFemminile.com」は、コスメ・美容、レシピ、芸能、パートナーとの付き合い方から妊活まで、女性向けのコンテンツから成り立っている。

イタリアでも関心の高いアンチエイジング、悩みがちなクリスマスメニューのレシピ、パリやミラノなど各種コレクションの最新情報、冷めきったカップルのモチベーションアップ対策など、タイトルを眺めているだけで、ついコンテンツ本体を見たくなる内容だ。

この情報自体は、運営者側から配信され、もちろん誰でも見ることができる。

各カテゴリートップには、記事のタイトルと写真のみ。それがスクロールするごとに、次から次へと出てくる。旬の話題や今夜のレシピ、占い、美容など、気になる記事をクリックして読んでは、また次の記事へ……雑誌のページをめくるような感覚で読めるのが、好きなものを少しずつ楽しみたい女性にとって、大きな魅力だ。

読者参加型で盛り上げるしかけ

コンテンツのひとつに「フォーラム」がある。このサイトに個人情報を登録していれば、誰でもここで発言するだけでなく、トピックスを立てることができる。

日本でも盛り上がりを見せている「発言小町」と同じ仕組みだ。しかし、イタリアでは匿名とはいえニックネームが出て、さらに個人の裁量で性別や年齢、居住エリアなども公開されているので、発言者の印象がもっとリアルだ。

利用者同士がポータルサイトをとおしてコミュニケートできるということは、国を問わず、女心を満足させるしかけなのかもしれない。

CEOはル・モンド出身のフランス女性

フランス、ドイツ、オーストリア、イギリス、ベルギー、スペイン、ポーランド、スイスなどヨーロッパを中心に始まった「alFemminile.com」。現在ではアメリカやカナダ、ベトナムでも展開されている。国によって記事の内容は異なるが、基本的なサイトデザインは同じだ。

この巨大ポータルサイトを作り、現在でも舵をとるのは、フランス人女性のMarie-Laure Sauty de Chalon。フランスの日刊紙『ル・モンド』出身で、フェミニストとしても知られている。女性に必要な情報を、女性視点で届けるというスタンスは彼女ならではのものだろう。

登録ユーザー情報は広告に活用

さて、ここに登録された個人情報は、広告に活用されている。20歳~50歳までの登録ユーザー200万人は、そのほとんどが女性だ。事前に好みの情報も得ているので、効果的なニュースレター配信が可能である。

たとえば毎日配信される「今日の料理」なら11万ユーザーに向けてアピールできる。食材メーカーや調理器具メーカーなどが、Webサイトとの連動広告で、あらかじめ絞り込まれたターゲット層に積極的にアプローチすることができるというわけだ。

有名ブランドも注目するそのメディア力

スウェーデンのアパレルブランド「H&M」の2011—2012秋冬コレクションの認知度アップにも「alFemminile.com」は利用された。「H&M」のCRMオペーレーション用のデータベースを構築するために、このサイトのユーザーデータを活用したのだ。ほかにもサイト内に「H&M」ミニサイトを作るなどして、ブランド認知度向上に一役買った。

アメリカの化粧品ブランド「MaxFactor」は、2012年に発売された新しいファンデーションの広告に活用。「alFemminile.com」の美容カテゴリー内でミニサイトを展開した。世界的に有名なメイクアップアーティストによる動画を配信することで、新製品の使い方や特徴などを訴求することができたのだ。

女心のつかみ方とは?

このような有名ブランドの広告は、利用者にとっては「ニュース」のひとつだ。また、動画を効果的に使うことによって、より見やすい・わかりやすい情報提供が可能となる。料理のレシピやエクササイズの動きなど、動画のほうが断然わかりやすいからだ。

女性視点に立ったコンテンツ制作、見やすいサイトデザイン、動画を使った情報提供、利用者が発信できる場づくり。これらをバランスよく組み合わせることが「alFemminile.com」の成功の秘訣といえそうだ。

女心をいかにつかむか。そのヒントが、「alFemminile.com」にはぎっしり詰まっているのである。

参考記事: alFemminile.com

関連記事: 1枚の写真からユニークなソーシャルコンテンツを生み出す巧みな技:オレオの事例 コンテンツ動画「ダヴ リアルビューティー スケッチ」に見る心理面からのアプローチ 「リアルな怖さ」でメッセージを伝える効果的な手法とは?海外の動画コンテンツ4選 世界中で話題騒然!!「エビアン動画」のバズが止まらない理由 広告費をかけずに零細企業が大企業に勝つ方法とは?コンテンツマーケティングで成功した海外事例4つ