フィードフォース、日本初のソーシャルログイン「ソーシャルPLUS」をリリース

ニュース

起業家として大先輩であり、色々とアドバイス頂いている塚田さんの会社フィードフォースが、国内初のソーシャルログインサービスをリリースされたので、日頃のお礼もかねて、ご紹介。

ソーシャルログインという分野をご存じだろうか?これは、FacebookやTwitterのIDを使って、自社サイトをソーシャル化するサービスで、米国では、GigyaJainrainなど複数の会社がサービスを提供している。

日本でも、自社ウェブサイトとソーシャルメディアをどう位置づけるかという議論があったけれども、やはり検索経由でたどりつくユーザーが圧倒的に多い事を考えると、自社サイトをソーシャル化するというのが正しい道だ。

自社サイトをソーシャル化する事で、サイトへのトラフィックを増やしたり、滞在時間を増やしたりする事が出来、サイト経由での問合せの増加や顧客ロイヤリティの向上にもなる。

新サービスのアピールポイントは以下の通りだそうだ。

  • 国内初のソーシャルログイン機能を開発:自社開発の強みを生かして国内市場のニーズにも柔軟に対応することが可能。
  • 導入企業様それぞれに合わせた複数の価格体系と効果を実感していただくために無料版をご用意。
  • 新規の会員獲得が見込めるコンバージョンへと繋げるサービス。

やはり国内で開発しているというのは大きな安心感に繋がると思う。
サービス内容を見ると、GigyaやJanrainを研究し、日本の顧客に併せて、使い安さも追求した良いサービスになっていると感じた。そして、何よりも、サイト経由での問合せ増に繋がり、ROI効果が高いので、導入しやすい。社長や上司からソーシャルメディアで何か出来ないのか?と聞かれて困っている人は、是非検討してみて欲しい。

もし、興味のある人は、直接商品ページから問合せて見て下さい。
今後、必ず伸びる分野で、要チェックです。

【サービスページ】
http://socialplus.jp/
【TechCrunch掲載記事】
http://jp.techcrunch.com/archives/jp20120417social-plus/