イノーバセミナー
「成果を出すBtoBセールス&マーケティング!新規商談をつくりだすための“三種の神器”とは」

~コンテンツマーケティング、マーケティングオートメーション、インサイドセールスを駆使した取り組み事例~



昨今はセールス現場において、従来の“テレアポ”や“飛び込み営業”といった手法が通用しなくなってきており、「売り方」の大転換を迫られています。従来の売り方が通用しなくなったことで、これまでとは異なるアプローチのセールス、マーケティングを展開していく必要があります。


このような状況で、頭を悩ませている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


イノーバは、2011年の創業以来、500社を超える企業様のマーケティング支援を行ってきました。特に近年はBtoB企業様をメインに、商談をつくりだすためのご支援を強化しております。おかげさまで、ご相談を頂く機会も非常に多くなってまいりました。


特に「新規商談をどうやって作りだしていくのか」という内容のご相談を頂くことが多いため、セミナー形式でセールス・マーケティングのご担当者様に情報のご提供ができればと思い、この度自社でセミナーを開催することにいたしました。

・コンテンツマーケティング

・マーケティングオートメーション

・インサイドセールス

この3つを、弊社ではBtoBビジネスにおける“三種の神器”と呼んでおります。これらをどのように活用して新規の商談をつくりだしていくのか、事例を交えてわかりやすく紹介いたします。ぜひ、ご参加を検討ください。


会場の関係上、10名様限定となっており、定員となり次第受付終了となります。


■以下にあてはまる方はぜひご参加ください。

  • 新規顧客の開拓に苦労している
  • 従来通りの飛び込み営業、テレアポに限界を感じている
  • BtoB領域の具体的なリード獲得の事例を聞いて参考にしたい


 
日時 2019年2月28日(木)16:00~18:00(受付15:30〜)
講演

株式会社イノーバ 代表取締役 CEO 宗像 淳

会場 東京都文京区小石川一丁目4番1号 住友不動産後楽園ビル18階
株式会社イノーバ セミナールーム
費用 無料
定員 10名
対象 BtoB企業の営業責任者、営業企画担当者、経営企画担当者、マーケティング担当者の皆さま
※イノーバのサービスに興味関心がある方のみを対象とさせていただきます。
主催 株式会社イノーバ
内容

【プログラム】

  1. オープニング 16:00 〜 16:05

  2. セミナー 16:05~16:55

  3. ・BtoBビジネスの現状
    ・三種の神器とは
    ・三種の神器で成果をあげた取組事例
    ・質疑


  4. 休憩 16:55 ~ 17:00

  5. 意見交換ワークショップ 17:00 ~ 17:30

  6. アンケート記入、個別相談 17:30 ~ 18:00

  7. 終了

 


株式会社イノーバ・講師紹介

宗像 淳
 
 

株式会社イノーバ 代表取締役CEO

福島県立安積高校、東京大学文学部卒業。ペンシルバニア大学ウォートン校MBA(マーケティング専攻)。

1998年に富士通に入社、北米ビジネスにおけるオペレーション構築や価格戦略、子会社の経営管理等の広汎な業務を経験。

MBA留学後、インターネットビジネスを手がけたいという思いから転職し、楽天で物流事業立ち上げ、ネクスパス(現トーチライト)で、ソーシャルメデイアマーケティング立ち上げを担当。ネクスパスでは、事業開発部長として米国のベンチャー企業との提携をまとめた。

2011年6月にコンテンツマーケティング支援の株式会社イノーバを設立、代表取締役に就任。

著作に、『商品を売るな コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる』(日経BP社)、「いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 人気講師が教える宣伝せずに売れる仕組み作り (「いちばんやさしい教本」シリーズ)」(インプレス)がある。