マーケティングオートメーション海外事例:業界向け専門メディアCrain’s Business Insurance

マーケティングオートメーション

海外のマーケティングオートメーション事例シリーズ。今回は、業界向けの専門メディアを提供している会社の事例を紹介しよう。

1 課題

Crain社は、米国に本社を持ち、さまざまなジャンルの業界誌を発行している企業である。今回は、法人向けの保険に関する業界誌を扱う部門、Business Insurance部門が対象である。彼らは、広告収益が減少して苦戦に陥っていた。そこを、マーケティングオートメーションを活用し、ビジネスの立て直しに成功した事例である。

2 利用した機能

リードセグメンテーション リードナーチャリング リードスコアリング Crain’s Business Insuranceは、既存のオンラインユーザーと印刷版購読者のデータベースを、新規のマーケティングオートメーションデータベースと掛け合わせた。そうすることで、カテゴリーごとに作成したコンテンツを、その内容に見合ったユーザーへと配信することに成功したのだ。また、リードスコアリングも実施し、マーケティングオートメーションソフトウェアによる解析をもとに、マーケティング戦略の効率アップに努めた。

3 成果

新規広告利益、55万ドル オンラインニュースレター購読者数、43%向上 有料印刷版購読者2%向上 今顧客がキャンペーンに使った費用は5万ドル。上記のリードジェネレーションに加え、2億ドル相当の新規契約を結ぶことができた。

Source: econsultancy

Photo Credit: Binuri Ranasinghe