報道関係者各位
プレスリリース

2014年12月12日
株式会社イノーバ

WordPressからCloud CMOへのお引っ越しが可能に!
「WordPress簡単移行ツール」提供開始
ーすでに自社サイトをお持ちの企業様の乗り換えを支援!最短3日で「お引っ越し」完了ー

株式会社イノーバ(本社:東京都文京区、代表取締役:宗像淳、以下イノーバ)は12月12日より、ブログシステムソフトウェア「WordPress(ワードプレス)」(※1)により構築されたウェブサイトから、自社開発のコンテンツマーケティング特化型ソフトウェア「Cloud CMO(クラウドシーエムオー)」へ“丸ごと”“スピーディー”に運用を移行できるサポートツール「WordPress移行ツール」の提供を開始しました。
http://innova-jp.com/service/cloud-cmo/change-wordpress/

以下のたった3つの簡単なステップで、WordPressで構築されたウェブサイトから、Cloud CMOで新たに構築するウェブサイトへと、簡単に既存コンテンツのお引っ越しが完了します。
1.WordPressから記事や画像をエクスポートする
2.Cloud CMOへ一括インポートする
3.正しく表示されているか確認する
なお、2014年12月末日のお申込みまで、サービス開始キャンペーンとして、移行作業を無料でイノーバが代行いたします。(最短3日)

Cloud CMOはコンテンツマネジメントシステム(以下、CMS)、SEO最適化、ソーシャルメディアへの連動投稿、登録者へのメール配信、これらの効果測定など、通常は複数のツールを駆使して行う運用業務をオールインワンで対応可能としたクラウドソフトウェアです。

マーケターの皆様の運用負荷を軽減し、コンテンツマーケティングの効果創出に適した仕様であることから、2014年9月の販売開始時から、すでに自社サイトをお持ちの企業様より、「既存の運用環境からCloud CMOに乗り換えたい」とのご要望をいただいています。

なかでも、国内で広く利用されるオープンソースCMS「WordPress」でサイトを構築し、コンテンツを蓄積してきた企業様から、コンテンツを活かしたウェブマーケティング活動強化のため「Cloud CMO」への移行サポートを望む声が多く、このたびの「WordPress移行ツール」の提供開始に至りました。

これによりイノーバは、コンテンツマーケティングに関するスキルやノウハウを持たずとも、短期間でオウンドメディアの立ち上げ、効果創出を可能とする「Cloud CMO」の利便性をさらに多くの企業様へ提供できる体制を構築致しました。

※1 WordPress:オープンソースで広汎に使われているブログシステムソフトウェア。国内でも、これを利用して更新が容易な自社サイトを構築している企業が多数存在する。

【コンテンツマーケティング運用に特化したクラウド型ソフト「Cloud CMO」とは】

「Cloud CMO」は、当社のコンテンツ制作支援実績といただいた顧客の声を活かし、コンテンツマーケティングの効果を高めるために必要な機能にフォーカスした、日本初のコンテンツマーケティングに特化したクラウドソフトウェアです。「コンテンツマネジメントシステム」と、昨今注目を集めつつある「マーケティングオートメーションツール」の長所を併せ持っています。コンテンツマーケティングの運用に必要な、アクセス解析、ブログ制作、SEO対策、SNS投稿、メルマガ配信、リード管理といった機能をオールインワンでご提供することでマーケターの負担を軽減し、社内にデジタルマーケティングスキルやノウハウ、エンジニアリソースを持たずとも短期間でオウンドメディアを構築することができます。価格は初期費用が100,000円、月額費用は79,800円(いずれも税別)からです。
Cloud CMO:http://innova-jp.com/service/cloud-cmo

【イノーバについて】

株式会社イノーバは、コンテンツマーケティングの導入支援・運用に特化したサービスを企画・開発しています。企業がコンテンツマーケティングを実施する上で課題となる「コンテンツの継続的配信と品質管理」をサポートし、現在では登録ライター1,400名以上をかかえ、月間最大10,000本以上のコンテンツを企業に提供し、その数は続伸しています。
今後は上記に加え、クラウドによりコンテンツマーケティングの実行と効果測定を可能とするソフトウェア「Cloud CMO」の提供を通じて、さらに事業展開を拡大し、マーケティングによる中小企業の活性化、新規事業の創出を目指します。

[会社概要]

http://innova-jp.com/
会社名:株式会社イノーバ / 設立: 2011年6月 / 資本金: 155百万円
代表者:代表取締役社長 宗像淳
所在地:東京都文京区小石川1-4-1住友不動産後楽園ビル18階
事業内容: コンテンツマーケティング企画・制作・運用、マーケティンク?ソフトウェアの企画・開発

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社イノーバ
マーケティング部 原田・大西
TEL:03-4405-7431/mktg@innova-jp.com