報道関係者各位
プレスリリース

2014年9月12日
株式会社イノーバ

国内初! コンテンツマーケティング運用に特化したクラウド型ソフトウェア
「Cloud CMO(クラウドシーエムオー)」提供開始
ーコンテンツ制作、SEO対策、SNS投稿、メルマガ配信、アクセス解析がオールインワンでー

株式会社イノーバ(本社:東京都品川区、代表取締役:宗像淳、以下イノーバ)は9月12日より、企業が独自に媒体を構築し情報発信を行うコンテンツマーケティングを支援するため、コンテンツ制作、SEO対策、アクセス解析などがオールインワンで利用できる、コンテンツマーケティングに特化した国内初のクラウドソフト「Cloud CMO(クラウドシーエムオー)」の提供を開始します。「Cloud CMO」の価格は初期費用が100,000円(税抜き)、月額費用は79,800円(税抜き)からとなります。

コンテンツマーケティングは、米国では BtoB企業の93%、BtoC企業の90%が実践している(※1)マーケティング手法です。自社の商品やサービスと親和性の高い見込み顧客に向け、継続的に有用性の高い情報を提供することでその興味・関心を喚起し、無理なく購買意欲を高めることを目的としています。

国内においてもGoogleが「コンテンツの品質・信頼性を評価する」新たな検索アルゴリズムを導入したことをきっかけに、単なるSEO対策ではなく、良質なコンテンツを継続的に生活者に提供し、商品・サービスや自社のファンを作るコンテンツマーケティングがマーケッターの注目を集めつつあります。

しかし、実際にオウンドメディア(独自の媒体)を立ち上げ、CMSやメール配信システムなどを組み合わせて使用し、さらにウェブ解析ツールで効果検証を行うなど運用負荷が重いことが課題となっていました。

「Cloud CMO」は、当社のコンテンツ制作支援実績と頂いた顧客の声を活かし、コンテンツマーケティングの効果を高めるために必要な機能にフォーカスした、日本初のコンテンツマーケティングに特化したクラウド型マーケティング・ソフトウェアです。昨今注目を集めつつある「マーケティングオートメーションツール」の長所と、「コンテンツマネジメントシステム(以下、CMS)」の長所を併せ持つことが特徴です。

デジタルマーケティングスキルやノウハウ、エンジニアリソースを持たない中小企業でも短期間にオウンドメディアの構築が可能で、アクセス解析、ブログ制作、SEO対策、SNS投稿、メルマガ配信、リード管理など、コンテンツマーケティング運営に要する機能をオールインワンで提供し、マーケッターの負担を軽減します。

「Cloud CMO」は、「コンテンツマーケティングを世界で一番カンタンに。」を合言葉に、企業へのコンテンツマーケティング導入を促進し、オウンドメディアによる良質なコンテンツの配信を通じて、顧客との良好なコミュニケーションの創出を目指します。

【Cloud CMO詳細ページ】http://innova-jp.com/service/cloud-cmo

また、今後はマーケティングオートメーション機能をより強化するとともに、先日資本・業務提携を発表したセールスフォース・ドットコムのSales Cloud、 ExactTarget Marketing Cloudとシームレスに連携することで、コンテンツマーケティングを軸としたリード獲得から営業活動による受注を可視化するなど、さらなる利便性向上を目指します。

※1出典: B2B Content Marketing 2014 Benchmarks, Budgets & Trends - North America by Content Marketing Institute and MarketingProfs from Content Marketing Institute

<<クラウドCMOの主な機能>>

◆ ブログ記事投稿 ◆

プレビューしながら、直感的に入力&デザイン!初心者でも安心!
ブログ記事の編集は、左側に編集画面、右側にプレビュー画面が表示され、文字の装飾や画像の追加などがリアルタイムで反映されます。最終的にパソコンのブラウザーやスマートフォンに表示されるデザインを確認しながら、直感的に制作が進められます。

同じページでFacebook、Twitterへの投稿も可能です。また、予め登録していたキーワードが本文中で適切に使用されているかをSEOの観点からチェックすることもできます。

◆ かんたんオウンドメディア構築(CMS) ◆

最短1日!サイト内・外に簡単にオウンドメディアが開設できる!
SaaS型でサーバー管理が不要なので、社内エンジニアのリソースは不要です。

◆ SEO対策サポート ◆

配信コンテンツの順位を常に把握!
より効果的な記事を制作するために、キーワードの頻度もチェック!

対策を施したいキーワードを選び、登録したキーワードでの順位、ブログ記事内での頻度をひとめで確認できます。日常的にチェックしたい事項をカンタンに確認にできます。

◆ アクセス解析 ◆

コンテンツマーケティングに必要な指標だけをコンパクトにまとめて表示!
日々チェックして、効果的なコンテンツ配信のヒントに!

集客の指標であるPVやUU、ブログ公開数を前月と比較して確認できます。検索エンジンからのコンテンツごとの流入数、キーワード順位、リピーター数やソーシャルのシェア数などを把握することもできます。資料請求や商品購入等へのコンバージョン(直接効果)のみならず、アシストコンバージョン(間接効果)を測定する事もできます。

◆ リード情報管理とメール配信機能 ◆

コンテンツを通じて商品・サービスに興味をお持ちいただき、資料請求やお問い合わせを頂いた方にメールを配信することができます。

◆ 誘導バナー機能 ◆

ブログ記事中に、誘導用のバナーを設置することが可能です。

◆ ランディングページ作成機能 ◆

コンテンツマーケティングを通じて、読者が自社の商品・サービスについて興味を持っていただけた場合、そのコンタクトポイントとして、ブログ記事とは異なる、目的に即したデザイン性豊かな詳細紹介ページや問い合わせフォームの設置が可能です。スタンダードプランは50ページまで、エンタープライズプランは無制限です。

◆ スマートフォン・タブレットに自動対応 ◆

レスポンシブデザイン対応で、どのような端末からでも、最適なデザインでウェブページをご覧頂くことが可能です。

<<価格>>

サービス開始記念キャンペーン!!
先着20社様限定!お得な割引価格で、お申し込みから1年間サービスをご利用いただけます。詳しくは、弊社営業担当までお問い合わせください。

【イノーバについて】

株式会社イノーバは、コンテンツマーケティングの導入支援・運用に特化したサービスを企画・開発しています。企業がコンテンツマーケティングを実施する上で課題となる「コンテンツの継続的配信と品質管理」をサポートし、現在では登録ライター1,200名をかかえ、月間最大1万本以上のコンテンツを企業に提供し、その数は続伸しています。

今後は上記に加え、クラウドによりコンテンツマーケティングの実行と効果測定を可能とするソフトウェア「Cloud CMO」の提供を通じて、さらに事業展開を拡大し、マーケティングによる中小企業の活性化、新規事業の創出を目指します。

[会社概要]

URL:http://innova-jp.com/
Cloud CMO詳細ページ:http://innova-jp.com/service/cloud-cmo
会社名:株式会社イノーバ / 設立: 2011年6月 / 資本金: 155百万円
代表者:代表取締役社長 宗像淳
所在地:東京都品川区東五反田2-3-4 ビック・ナインビル8F
事業内容: コンテンツマーケティング企画・制作・運用、マーケティング・ソフトウェアの企画・開発

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社イノーバ
プロダクトマネジメントチーム(早坂・豊倉)
TEL:03‐6450‐4911/fumika.hayasaka@innova-jp.com