ホームページが営業を変える/中小企業のインバウンド型ホームページ構築に最適
ホームページを効果的に活用することで、ウェブからの問い合わせを増やすことができます。

ホームページを効果的に活用することで、
ウェブからの問い合わせを増やすことができます。

ホームページを効果的に活用するための必須要件

ホームページから問い合わせを生み、最新情報の掲載、お客さんのニーズに応じた情報提供が不可欠です。

  • 常に最新の
    情報を掲載

  • サイト訪問者の
    行動を把握

  • メール/SNSで
    ニーズに合った
    情報を配信

  • 顧客情報を
    獲得・管理

  • 自社での運用

矢印

これらの要件を満たすことで、ホームページは営業ツールへと進化します。
難しいから人手が足りないから、とあきらめる必要はありません。

Cloud CMO

中小企業のホームページを進化させる。

ホームページ運用に必要なすべての機能を搭載。 自社内で簡単に運用管理ができます。

ホームページ運用に必要なすべての機能を搭載。 自社内で簡単に運用管理ができます。

19,800円/月〜

Cloud CMO (クラウド・シーエムオー)とは?

Cloud CMOはホームページ運用に必要な すべての機能を搭載した中小企業向けのソフトウェア。

Webマーケティングのノウハウや予算が限られている中小企業でも、自社のホームページを使って最先端のWebマーケティングを実現できるソフトウェアとして開発されました。

  • Webサイト作成が簡単

    Webサイト作成が簡単

  • サイト運用が容易

    サイト運用が容易

  • 月々費用が安い

    月々費用が安い

  • 顧客管理も可能

    顧客管理も可能

Cloud CMOの3つのメリット

  • 人材不足の補完

    人材不足の補完

    Webに詳しい人材の不足を解決

    効果的なホームページ運用のためには、サイト構築ツール、サイト分析ツール、メール配信システム、顧客管理システム(CRM)と、複数のツールを使う必要があります。Cloud CMOを使えばこれらのツールを一つひとつ購入する必要はありません。営業担当者が1人でも操作でき、Webに詳しい人材が不足している企業でも運用が可能です。

    リソースの不足を解決

    コンテンツの更新からSNS投稿、メール配信まで。ホームページの効果的な運用の作業は軽いものではありません。実際の業務の煩雑さで人的リソースが圧迫され、更新が止まるのはホームページ運用のよくある課題です。
    Cloud CMOでは、複数ツールをまたがずワンストップで操作可能。運用の負荷を軽減し、あとあと必ずボトルネックになる人的リソースの問題を解決します。

  • 外注コストの削減

    外注コストの削減

    制作会社に頼らず自社で柔軟に操作

    ニュースリリースやお問い合わせフォーム修正など、ホームページの細かい制作を外注していませんか? Cloud CMOでは、ページ作成、コンテンツ更新、フォームの修正、画像の変更など、柔軟な変更が可能です。

    自社でサーバーを借りるよりも安価(Lite版)

    Cloud CMOはクラウド型のツールです。Lite版では、ホームページの自社構築にともなうサーバーレンタル料よりも、Cloud CMO Liteの利用料は安価に設定されています。

  • 営業効率化

    営業効率化

    サイト内の人の行動が一目瞭然。適切なタイミングがわかる

    サイト訪問者がいつ、どのページを見たかわかるので、適切なタイミングで見込み客へのアプローチが可能です。

    見込み顧客に効率的にアプローチ

    セグメント分けしたターゲットに対して、戦略的に自動メールを配信する機能で、電話営業、訪問営業の無駄をはぶきます。

    訪問者属性を見て、リアルな市場ニーズを知る

    どのような人がホームページに来ているのか、顧客情報を取得する仕組みでリアルな市場ニーズがわかります。意外なニーズが見つかり、新しいビジネスの可能性が見つかったという実例も。

日本の商習慣は急激に変化しています

  • 買い物前にネットリサーチをする(消費者)/81%

    買い物前にネットリサーチをする
    (消費者)

  • 製品/サービスの購入前にネットリサーチを行う(企業)/92%

    製品/サービスの購入前に
    ネットリサーチを行う
    (企業)

  • 2020年までに、商取引の85%は対面のやり取りなしで行われると言われています。
    しかし、優れた製品や技術を持っていてもWebマーケティングへの取り組みの遅れによって、サービスの認知を拡大できない日本の企業は多数存在します。

矢印

Cloud CMOは中小企業のWebマーケティングの壁を取り払います

Cloud CMOは、中小企業のビジネスにおいて大きな壁となっている
Webマーケティングの知識や人的リソース、予算の問題を解決し、
誰もが自分の力でビジネスを発展できるようにサポートします。

CMO(シーエムオー)とは、最高マーケティング責任者(チーフ・マーケティング・オフィサー:Chief Marketing Officer)を
意味します。Webマーケティングにこれから取り組む日本の企業にとってのCMOとなるように開発されました。

Cloud CMOの機能

    • ホームページ作成
    • アクセス解析
    • ブログ制作
    • SEO
    • SNS投稿
    • メルマガ配信
    • 見込み顧客管理
    • 分析レポート機能
    • レスポンシブ対応
  • Cloud CMOの機能

価格表

Cloud CMO Lite Standerd
月額料金 ¥19,800 ¥79,800
初期費用 ¥100,000 ¥300,000
登録可能リード数 100 1,000
リード追加料金(月額) 1,000件/¥10,000 1,000件/¥5,000
月間訪問者数 5,000 無制限
ストレージ容量 100MB 500MB

Cloud CMO Liteは「Cloud CMO」が持つ機能をそのままに、中小企業向けにお求めやすい価格に設定しています。

これからビジネスを継続し、成長させるために
ホームページの活用は必須です。
Cloud CMOでホームページを進化させましょう。

Cloud CMO 資料ダウンロードはこちらから