マーケティングを身近なものにしたい

イノーバニュース

イノーバ代表の宗像です。

先ほど、イノーバのセミナーに参加されていた会社さんと名刺交換をさせて頂きました。

地方に本社のある製造業の会社さんで、たまたま、社長さんが書店で「商品を売るな」を手に取ってくださって、役員や社員さんの間で本を回し読みしてくれていました。事業内容をお伺いしたところ、非常に将来性のあるビジネスをされていて、海外でも多くの取引先を開拓されている様子。先方が持っていらっしゃった課題感はマーケティングを強化したいという事でした。

この会社さん、技術力も顧客志向もあって、本当に素晴らしい会社でなんです。でも、マーケティング専任の部署が今までなく、これから強化していこうという段階です。

お話をお伺いしてて、「コンテンツマーケティングでビジネスを応援する」という点に関して、改めて想いを新たに出来ました。これだけ素晴らしい会社さんがマーケティング機能を持ったら、きっと、もっともっと素晴らしい会社になるし、より多くの価値を届けられるのではないかと。

マーケティングがもっともっと身近なものになって、多くの会社が当たり前にこなす時代がやってきたら本当に素晴らしいんじゃないかと思います。まだまだ微力ではありますが、そのお手伝いをして行きたいと改めて決意を新たにしました。

Photo Credit:Michaela Tacker